会員企業検索
サイト内検索

直方商工会議所

直方商工会議所

〒822-0017
    福岡県直方市殿町7-50
TEL 0949-22-5500
FAX 0949-25-0471

直方商工会議所携帯サイト

ビジネスモールPR

直方市新型コロナウイルス感染防止対策支援金について

直方市内の店舗または事業所において、新型コロナウイルス感染防止対策に取り組む事業者に対し、

その取り組みを支援するため「直方市新型コロナウイルス感染防止対策支援金」を給付するものです。
  

【申請要領及び申請方法】

給付対象者 直方市内で事業を営む中堅・中小法人(医療法人、農業法人、NPO法人などの会社以外の法人含む)及び個人事業者等であって、新型コロナウイルス感染拡大予防の業種別ガイドラインを遵守し、店舗または事業所に福岡県から交付された「感染防止宣言ステッカー」を掲示していること。
不給付要件

 以下の(1)から(8)のいずれかに該当する場合は、給付対象外とする
(1)国、法人税法別表第一に規定する公共法人
(2)風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定する「性風俗関連特殊営業」、当該営業に係る

「接客業務受託営業」を行う事業者
(3)政治団体
(4)宗教上の組織若しくは団体
(5)直方市高齢者施設等感染症予防対策費支援事業交付金の給付対象者

  (介護保険サービス事業所及び施設、高齢者施設)
(6)直方市新型コロナウイルス感染症緊急経済対策事業交付金の給付対象者
(7)直方市児童福祉施設等における新型コロナウイルス感染症拡大防止のための体制維持補助金の給付対象 

(幼稚園、保育所、学童クラブ)

(8)(1)から(7)までに掲げる者のほか、給付金の趣旨・目的に照らして適当でないと直方市長が判断する者
給 付 額 1店舗(事業所)当たり5万円、ただし複数店舗を営む場合は1事業者当たり10万円を給付額の上限とする
申 請 期 間 令和2年10月19日(月)から令和3年2月1日(月)まで(当日消印有効)
申 請 方 法 郵送による申請 (感染症拡大防止のため)
申 請 先

〒822-0017 直方市殿町7-50 直方商工会議所

※封筒に「支援金申請書類在中」と記載すること
提 出 書 類

(1)申請書(PDF) 申請書(EXCEL)

   (申請書記入例) 産業分類コード表   産業分類検索サイト
(2)宣誓・同意書
(3)福岡県から交付された「感染防止宣言ステッカー」を店舗・事業所に掲示した写真
   ※事業所名・申請番号が鮮明にわかるもの
(4)申請者本人確認書類

法人の場合

履歴事項全部証明書(写し可) ※6か月以内に発行されたもの

個人の場合

運転免許証(表裏)、健康保険証(表裏)、年金手帳等 いずれかの写し

(5)直方市内で事業を営んでいることを証明する書類
   確定申告書第1表、市民税申告書、法人市民税申告書のいずれかの写し
※上記書類に店舗(事業所)所在地の記載がないものについては、以下のいずれかの写しをあわせて提出のこと
※事業開始から1年未満で上記書類が提出できない場合は、「法人名称」「店舗(事業所)の商号屋号」「事業所所在地」「代表者氏名」の記載された以下のいずれかの写しを提出のこと
  ・ 開業届(申請者名義のものに限る)
  ・ 営業許可証(申請者名義のものに限る)
  ・ 宛名が社名または屋号であり、店舗(事業所)の所在地が記載された公共料金等の領収証で、

   申請日から遡って2ヵ月以内のもの
(6)振込口座情報に関する書類
  預金通帳の表紙を開いた1枚目の口座名義、番号が記載されたページの写し
(7)その他事務局が必要と認めたもの

給 付 方 法 口座振込

申 請 書

配 布 場 所

下記より申請書一式をダウンロードしてください

 ◎申請書(PDF) 申請書(EXCEL)   ・申請書(記入例)   ・宣誓・同意書

【参考】

福岡県「感染防止宣言ステッカー」とは   ・産業分類コード(表)  ・産業分類コード検索サイト

 

直方商工会議所、直方市役所5階商工観光課、市内金融機関にて配布

お問合せ先

直方市新型コロナウイルス感染防止対策支援事務局 ( 直方商工会議所 )
TEL: 0120 - 513 - 553 (フリーダイヤル)

平日のみ 午前9時から午後4時まで ※土日・祝日・12月29日〜1月4日は休業